MENU

【4週間レビュー】アマゾンEcho Buds(第2世代)学校行事に大活躍!

Amazon Echo Buds レビュー
  • URLをコピーしました!

いつの間にか家の中にAmazon製品が存在感を主張してきてる。どうも!Amazonマニアの社畜ママ(@syachikumama)です。

Amazonからワイヤレスイヤホンが2022年2月に新発売。

Echo Buds(エコーバッズ)がおすすめな人

  • 格安ワイヤレスイヤホンから乗り換えを考えている
  • ノイキャン付のワイヤレスイヤホンがほしい
  • Alexaと連携させたい

本記事では、女性目線で4週間使ってみた正直な感想をレビューしていきます。

結論から言うと、ワーママに超絶おすすめです。

Echo Budsがワーママにオススメな理由
  • ノイキャンはさほど強くないので、イヤホンをしていても子供の泣き声は聞こえる
  • ミュート機能があるので、音声出力をオフにしたいオンラインの学校行事に使える
  • イヤーチップとウィニングチップで女性の小さい耳にもフィットする。
  • 家事や掃除をしながら使っても落ちない。
目次

Amazon Echo Buds(第2世代)の概要

アマゾンEcho Buds(エコーバッズ)第2世代は、ワイヤレス充電対応タイプと非対応タイプの2種類があります。

ワイヤレス充電対応タイプは通常価格1万4,980円セール価格1万1,480円

ワイヤレス充電非対応タイプは通常価格1万2,980円セール価格9,980円

Amazon純正製品のため、通常価格で買うのは正直もったいないです。

定期的に開催されるAmazonセールでかしこくお買い物することを強くおすすめします!!

   製品名   アマゾンEcho Buds(エコーバッズ)第2世代
サイズイヤホン:幅20.0×高さ19.1×奥行19.1(mm)
充電ケース:幅66.8×高さ28.6×奥行39.13
重量イヤホン:約6g
充電ケース/ワイヤレス充電〇:約50g
充電ケース/ワイヤレス充電×:約45g
付属品本体、イヤーチップ、ウィニングチップ、USBケーブル(1m)、日本語説明書
電源CタイプUSB
バッテリーリチウムバッテリー 5.2V=1.0A, 1.85Wh
動作時間最大5時間の音楽再生
充電時間15分で最大2時間
防水性能IPX4 
※生活防水仕様
ゲーミングモード未対応
専用アプリAlexa
Bluetoothのみでの使用可
イコライザー機能
フィット感テスト
価格ワイヤレス充電対応タイプは通常価格1万4,980円セール価格1万1,480円
ワイヤレス充電非対応タイプは通常価格1万2,980円セール価格9,980円

開封してみる

Echo Buds付属品一覧
アマゾンEcho Buds(エコーバッズ)第2世代の内容

上段真ん中のケーブルセットの中に、イヤーチップとウィニングチップが入っていました。

Echo Buds第2世代イヤーチップとウィニングチップ

イヤーチップとウィニングチップを1円玉と比較して、並べてみました。耳のサイズに合わせて絶妙に調整できます。

Echo Budsイヤーチップとウィニングチップ

本体は横長で、女性の小さい手にも持ちやすいコロンとしたフォルム。マットな黒でAmazonスマイルも主張しすぎないオシャレ感。

Echo Buds開封

イヤホンはマグネットでくっついています。内側は光沢のある黒です。

Echo Budsイヤホン

イヤホンの重さは約6g

アマゾンEcho Buds(エコーバッズ)第2世代の片耳のイヤホンの重さは約6gです。

およそ1円玉6枚分の重さです。

Echo Budsイヤホン片耳の重さ
Echo Buds片耳の重さは1円玉6枚分

充電ケースの重さは45~50g

アマゾンEcho Buds(エコーバッズ)第2世代の充電ケースの重さは、ワイヤレス充電対応・未対応で重さが異なります。

ワイヤレス充電未対応:約45g

ワイヤレス充電対応:約50g

およそ100円玉8枚分の重さです。

Echo Buds充電ケースの重さ
Echo Buds充電ケースの重さは100円玉8枚分

荷物の多いワーママのカバンの中にもかさばらず、迷子にならない絶妙な大きさ

社畜ママ

色は白と黒の2種類
仕事でも使いやすい黒にしました!

Amazon Echo Buds(第2世代)のイヤホン装着感

アマゾンEcho Buds(エコーバッズ)第2世代身長152㎝の小柄な筆者が装着してみました。ちょうど1円玉くらいの大きさです。

Echo Budsイヤホン装着感

右上の写真のように、斜め後ろから見てみると少し浮いているように見えます。

社畜ママ

イヤーチップSとウィニングチップなし、が心地よかったです!

フィット感はアプリで調整するのがおすすめ

Alexaと連携する必要がありますが、イヤホンを持ってクルクル回しながら調整できます。

Alexaとの連携は、スマホアプリを開いたら勝手にしてくれるので設定操作が苦手な人でも大丈夫

AlexaとEcho Buds(第2世代)の連携でできること

アマゾンEcho Buds(エコーバッズ)第2世代とAlexaを連携すると音楽など音声が聞けて便利です。

  • 買い物リストに追加できる
  • オーディオブックを途中から再生できる
  • スマート家電の音声操作ができる
  • 天気予報が聞ける
  • 通話ができる
社畜ママ

意外と便利なのが、音声出力のみミュートにできること!

Echo Buds Alexaアプリでミュート

小学校の授業参観やクラス会はZoom発表会はYouTubeライブ、とオンライン上での学校行事が増えた昨今。

こちらの声を聞こえないようにできるミュート機能が大活躍

イヤホンをタップすることでできるノイキャン。AlexaアプリでもON/OFF操作が可能です。

Amazon Echo Buds(第2世代)を4週間使ってみた感想

アマゾンEcho Buds(エコーバッズ)第2世代を4週間使ってみた率直な感想として、ワーママにおすすめということです。

Echo Budsがワーママにオススメな理由
  • ノイキャンはさほど強くないので、イヤホンをしていても子供の泣き声は聞こえる
  • ミュート機能があるので、音声出力をオフにしたいオンラインの学校行事に使える
  • イヤーチップとウィニングチップで女性の小さい耳にもフィットする。
  • 家事や掃除をしながら使っても落ちない。

一方で、デメリットもあります。

連続再生時間が5時間のため、仕事で1日中はもたない。

社畜ママ

片耳独立タイプなので、片耳ずつ使えば連続10時間使えるよ!

15分の充電で最大2時間使えるので、急なバッテリー不足の時でもあわてずにすみます。

社畜ママ

充電確認は、Alexaアプリ充電ケース、イヤホンつけたまま「アレクサ、バッテリー残量は?」と聞いてもいいよ!

Alexaアプリを開くだけで、説明書を見なくても超絶かんたんに設定ができるので、忙しいワーママにおすすめのイヤホンです。

仕事や家事、ウォーキングにも使えて、オンラインの学校行事にも使えるなんて高コスパです。

1万円くらいのセール価格がお買い得です!

Amazon Echo Buds レビュー

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

副業Webライター歴1か月で月1万円達成。毎月2~3万円をコンスタントに稼いでる、40代共働きワーママです。

目次